リモートデスクトップで、リモートデスクトップで他の営業所にあるWindowsマシンに接続しようとしてたら、次のエラーで接続できませんでした。

認証エラーが発生しました。
要求された関数はサポートされていません。

なんだか言葉の通じない人と話しているようなエラーメッセージ。本当にMicrosoftって嫌いです。

対処は、こちらの方にありました。

2018 年 5 月の更新プログラム適用によるリモート デスクトップ接続への影響

Microsoftのことなんで、日数が経つとリンクが変わっているかもしれませんが・・
(GoogleでWindowsで発生した問題を解決しようといろいろ検索していて、Microsoftのナレッジベースの情報にアクセスしようとしても、すでにリンク先がないなんて経験が多数あります。本当に腹が立ちますよね!)

ひとまず私は、グループポリシーには「Encryption Oracle Remediation(暗号化オラクルの修復)」という項目がなかったので(ポリシーを更新しろよ、ということかもしれませんが・・)、自身のPC(Windows7 Pro SP1 x86_64)のレジストリを変更することにしました。


> REG ADD HKLM\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\System\CredSSP\Parameters /v AllowEncryptionOracle /t REG_DWORD /d 2


 
記事を共有する
カテゴリー: Windows

zaturendo

中小企業社内SE。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。