物理HDDを仮想HDD(VDI)に

私はいつも回り道をしてしまいます。

まあ、それも人生のうちなんでしょうが、前回のSambaサーバトラブルの顛末で、一応Sambaサーバの仮復旧はできたのですが、一部のデータを壊れたHDDから抜き出すし忘れていたことが発覚して大変です。
自身のデータであれば多少諦めもしますが、社員のデータを含むここ数年間のファイル群なので捨てるわけにも行きません。

(さらに…)

投稿者:zaturendo 投稿日時:

sambaサーバトラブルの顛末

社内で構築していたSambaサーバがサーバのトラブルでサービスを一時停止せざるを得ない状態になりました。
その際の対処の覚書です。

あくまでも自身で構築したSambaサーバに関する復旧作業ですので、参考にされる(されないか(汗))場合は自己責任で・・

(さらに…)

投稿者:zaturendo 投稿日時:

[samba]Ubuntu14.04+Samba4.1.6 ユーザ認証の統合

[samba]Ubuntu14.04でSamba4・RSATの導入の続きになります。

ここからは、ADのユーザ、グループを登録していきたいのですが、基本的に次のようなゴールを予定しています。

  • Samba4 でActiveDirectory を構成
  • Windows と Samba4を実装しているUbuntu14.04サーバで認証を統合

SambaWikiのページでは、ドメインのユーザがローカルのUbuntuサーバにログインできるようにするために、

の2通りの方法があります。

今回は、1番めの nslcd & pam_ldap を使って設定してみました。

(さらに…)

投稿者:zaturendo 投稿日時:

[samba]Ubuntu14.04でSamba4・RSATの導入

[samba]Ubuntu14.04でSamba4・ドメイン参加の続きです。
Samba4 ではsamba-toolを使ってかなりの部分の設定ができるようなのですが、やはりGUIでGUIGUIやりたい場合もあるじゃないですか。
そこで、Windowsクライアントにリモートサーバー管理ツール(RSAT)をインストールします。

(さらに…)

投稿者:zaturendo 投稿日時:

[samba] Ubuntu14.04でSamba4・BIND9_DLZ編

Samba4+BIND9_DLZ で設定した時のまとめ。
まだ、ADにクライアントを参加させての検証をしていないので、エラーなく動作するかどうかは不明。参考の覚書として・・

概ね、SambaWiki の DNS Backend BINDの設定方法を基準にしていますが、一部、設定を追加したりしています。

(さらに…)

投稿者:zaturendo 投稿日時: