覚書。
Windows7 SP1で、非ActiveDirectory環境(グループポリシーを適用できない環境)での対処法。

今回対処したPCにはすでに、「Windows 10 へのアップグレードが間もなく開始されます」とカウントダウンが開始された状態になっていたので、ウィンドウ左上の三本線のアイコンをクリックして、「確認の表示」をクリックし、その先の画面で「予約の取り消し」をした。

Windows10へのアップグレードがまもなくく開始されます

Windows10へのアップグレードがまもなくく開始されます

WindowsUpdateの更新履歴を確認

まず、以下の更新がすでに導入済みか確認。

KB3065987
KB3075851
KB3083324
KB3083710

 

レジストリ編集

管理者モードでコマンドプロンプトを立ち上げる。

OSのアップグレードを抑止させる

タスクトレイのWindows10アップグレードのアイコンを消す

一旦ログオフして、再度ログオンするとタスクトレイのWindows10のアイコンは消えています。

ひとまずこれで様子見ます。

参考リンク

カテゴリー: Windows

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です