古い Dell のノート PC (Inspiron 15R 5521) に Ubuntu 19.10 をインストールして遊んでいるのですが、ログインすると何やらエラーが・・

 

 

症状

デスクトップ上に、ソフトウェアの更新時にエラーが発生したというダイアログが表示されたのだけれど、エラー報告の送信はキャンセルして、端末を立ち上げて手動で更新を実行。

sudo apt update
sudo apt upgrade

 

すると、以下のようなエラーで終了。

debconf: DbDriver "config": /var/cache/debconf/config.dat is locked by another process: Resource temporarily unavailable
samba-common (2:4.10.7+dfsg-0ubuntu2.4) を設定しています ...
debconf: DbDriver "config": /var/cache/debconf/config.dat is locked by another process: Resource temporarily unavailable
dpkg: パッケージ samba-common の処理中にエラーが発生しました (--configure):
 installed samba-common package post-installation script subprocess returned err
or exit status 1

 

原因

  • /var/cache/debconf/config.dat が別のプロセスにロックされているため、アップブレードが妨げられている。

 

解決法

  • 端末から /var/cache/debconf/config.dat をロックしているプロセスを見つけます。
$ sudo lsof /var/cache/debconf/config.dat
COMMAND   PID USER   FD   TYPE DEVICE SIZE/OFF     NODE NAME
frontend 5538 root    4uW  REG    8,2    47932 21234809 /var/cache/debconf/config.dat

 

  • プロセスを確認します。
$ ps auxf | grep 5538
root      5538 49.0  0.2  45008 23568 ?        R    19:35   7:37 /usr/bin/perl -w /usr/share/debconf/frontend /sbin/update-secureboot-policy --enroll-key

 

  • プロセスを終了します。
sudo kill -9 5538

 

sudo apt upgrade

 

まとめ

Ubuntu ってしばらく使っていると、原因不明のエラーが報告されることがあるんですよね1。ただ、これが本当に Linux 初心者だったとしたら対処はできないんじゃないかな?

そういう意味では、まだ Linux は初心者には敷居が高いような気がします。


  1. あくまでもデスクトップ版の話で、Server 版ではそういうことはありません。 


 
記事を共有する
カテゴリー: Linuxubuntu管理一般

zaturendo

中小企業社内SE。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。