Ubuntu 19.10 上で作業した覚書です。

 

 

以下の作業は、Ubuntu 19.10 上で行っていますが、これまでの Ubuntu のバージョンでも同じように動作すると思います。

 

Ubuntu でホームディレクトリ内のディレクトリ名を英語表記にする

Ubuntu: ホームディレクトリの内容

Ubuntu: ホームディレクトリの内容

これは、Ubuntu 19.10 に限らず、18.04や Linux Mint などの Ubuntu がベースになっているディストリビューション共通だと思われますが、ホームディレクトリ内の「マイドキュメント」や「ピクチャ」などを、「Documents」、「Pictures」に変更します。

日本語名 英語名
/home/someuser/デスクトップ /home/someuser/Desktop
/home/someuser/ダウンロード /home/someuser/Downloads
/home/someuser/テンプレート /home/someuser/Templates
/home/someuser/公開 /home/someuser/Public
/home/someuser/ドキュメント /home/someuser/Documents
/home/someuser/ミュージック /home/someuser/Music
/home/someuser/ピクチャ /home/someuser/Pictures
/home/someuser/ビデオ /home/someuser/Videos

 

端末から設定変更する

「端末」 を開いて、次のコマンドを入力するだけです。

LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update

 

次のようなウィンドウが開くので、

  1. " Don't ask me this again " にチェックを入れて、
  2. [ Update Names ] をクリック

します。

Ubuntu: ディレクトリ名更新のダイアログ

Ubuntu: ディレクトリ名更新のダイアログ

 

その後、一旦ログアウトし1、再度ログインすると、ホームディレクトリの内容は次のようになっているはずです。

Ubuntu: ディレクトリ名変更後のホームディレクトリ

Ubuntu: ディレクトリ名変更後のホームディレクトリ

 

もし先程、" Don't ask me this again " にチェックを入れずに実行した場合、再ログイン時に次のようなダイアログが出てきます。

Ubuntu: 標準ディレクトリ変更のダイアログ

Ubuntu: 標準ディレクトリ変更のダイアログ

 

この場合は、

  1. 次回から通知しない にチェックを入れて、
  2. [ 古い名前のままにする ] をクリックしてください2

 

注意事項

名前変更前のディレクトリに何かファイルやディレクトリがある場合、そのディレクトリは削除されずに残ります。

よって、予めディレクトリの中身を空にしておくか、名前変更後にファイルを移動し、旧ディレクトリ名を削除してください。

 

ディレクトリ名を元に戻したい場合

もし、もとに戻したい場合は、

xdg-user-dirs-gtk-update

のようにして、環境変数 LANG を指定せずに (デフォルトは LANG=ja_JP.UTF-8) 実行するだけです。

ただし、

" Don't ask me this again "

にチェックを入れていた場合は、上のコマンドを実行してもディレクトリ名が変更されません。そんなときは次のコマンドを実行します。

xdg-user-dirs-update --force

注意すべき部分は、コマンドから gtk の文字が抜けている部分です。

 

このようにすることで、下図のように変更した結果が表示され、ディレクトリ名が変更されたことがわかります。

あとは、一旦ログアウトしてから再度ログインしてください。

Ubuntu: ディレクトリ名を元に戻す場合

Ubuntu: ディレクトリ名を元に戻す場合

 

直接編集する場合

もし、ディレクトリを任意の位置と名前で設定したい場合は、~/.config/user-dirs.dirs を編集して変更することも出来るみたいですね(私はやったことありませんが・・)。

この場合は、ディレクトリも手動で作成する必要があります。

XDG_DESKTOP_DIR="$HOME/Desktop"
XDG_DOWNLOAD_DIR="$HOME/Downloads"
XDG_TEMPLATES_DIR="$HOME/Templates"
XDG_PUBLICSHARE_DIR="$HOME/Public"
XDG_DOCUMENTS_DIR="$HOME/Documents"
XDG_MUSIC_DIR="$HOME/Music"
XDG_PICTURES_DIR="$HOME/Pictures"
XDG_VIDEOS_DIR="$HOME/Videos"

 

まとめ

ディレクトリ名の変更を何故するのかというと、私の場合は Shell でディレクトリを入力する際に、途中に日本語が混じると面倒くさいというのがあります。

Windows の場合は、実際のフォルダ名が \Users\someuser\Documentsマイドキュメント として表示できる機構を持っているので気にしなくてもいいんですが・・。

 

 


  1. 原則的にログアウトで大丈夫だと思いますが、一部に再起動しないと反映されない、という意見もあります。 

  2. [ 名前を更新する ] にすると、ディレクトリ名は日本語になってしまいます。 


 
記事を共有する
カテゴリー: Linuxubuntu

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。