再び、Dell XPS 9500 (2020年モデル) の情報が新たに入ってきました。

 

 

XPS 15 9500 が韓国の認証 Web サイトに掲載

XPS 15 9500 の画像が、韓国エネルギー庁 (KEA1) 効率標準化認証センター2の Web サイトに掲載されました ( 1 ) ( 2 )。

韓国の認証 Web サイトに掲載された Dell XPS 15 9500 と思われる画像

韓国の認証 Web サイトに掲載された Dell XPS 15 9500 と思われる画像

ここにはDell XPS 15 とされるラップトップモデルの画像が2種類ありますが、やはり大きな特徴として、そのディスプレイが挙げられます。

それぞれ、先代の XPS 15 7590 の下部のベゼルを取り除いたように思われるくらいに薄型のベゼルになっています。それ以外の上部、及び左右のベゼルについても、これまでより細くなっているということです。

画像からはあまり鮮明には見えませんが、上部ベゼルにウェブカメラが搭載されていると思われます。また、ディスプレイにはタッチと非タッチのディスプレイがあるとされており、画像に見えるようにディスプレイの表面も光沢ディスプレイと、非光沢ディスプレイの二種類があるみたいです。早く詳細が知りたいですね。

また、キーボードは、あまり変更されていないように感じますが、先代と見比べると、やや左右幅が広くなっているように見えます。ちょうどその左右にあるスピーカーもなんとなく見て取れます。

少し心配なのは、これまでキーボードとは別になっていた電源&指紋認証ボタンが、キーボードに統合されているようなのです。この変更については不満がある人もいるかも知れません。

というのも、このタイプの電源ボタンは、キーを押すのを間違えて、電源ボタンを押してしまい、色々厄介そうなんですが、そんなことがないようにはしてほしいですね。

後トラックパッドがとても大きいです。Dell のトラックパッドは Windows ノート PC の中でも比較的評価が高いので、期待してしまいます。

 

デル株式会社

 

XPS 15 は5月下旬頃に出荷が開始されるのか?

2020 年 XPS 15 9500 と XPS 17 9700 のものと思われる画像: 画像 u/WesolyKubeczek on Reddit

2020 年 XPS 15 9500 と XPS 17 9700 のものと思われる画像: 画像 u/WesolyKubeczek on Reddit

・・ここまでくると、XPS 15 の最大のターゲットは、Macbook Pro 16 インチでしょうね。

今回、認証サイトに掲載された Latitude シリーズと共に、5月中には出荷が開始されるのではないか、とリーク元の記事は伝えています。

4月中には発表があるのではないかと期待していたのですが、世界的な猛威を振るう新型コロナの件で色々遅れているのでしょうか。仕方がありませんね。Dell の商品も出荷が遅れているようですし・・

現在リークされている、Dell XPS 15 9500 のスペックは次の通り。

  • CPU Intel の次世代 Comet Lake-H CPU (Core i7-10750H)
  • GPU GeForce GTX 1650 Ti および、UHD Graphics 630
  • メモリ SODIMM DDR4 3200MHz 64G
  • ストレージ NVMe 1TB
  • ディスプレイ 3840×2400 32Bit Colors

個人的な希望としては、M.2 スロットを2つ搭載してほしい。リーク情報では、シャーシは XPS 17 と共通とのことなので、少し期待してます。

 

 


  1. Korea Energy Agency 

  2. Efficiency Standardization Certification Center 


 
記事を共有する

zaturendo

中小企業社内SE。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。